バイナリーオプションくえすと

このブログは、いつか「はいぱーバイナリトレーダー」になる事を夢見て、ハイローオーストラリアというダンジョンを冒険した記録です。

精神と時の部屋(ストラテジーテスターとMQL4)

ずっと更新が途絶えていましたが、

バイナリ―オプション自体は続けていました。

 

その間何をやっていたかというと、

エントリー ⇒ 負け

エントリー ⇒ 負け

 

新しい手法探し(ヤフオクやココナラなど)

エントリー ⇒ 負け

エントリー ⇒ 負け

 

その繰り返し・・・。

 

恐らくヤフオクでは10本ぐらい、

ココナラも10本ぐらいは購入したと思います。

(怖くて確認する勇気がないです)

 

そしてその全てがごみカス

 

 

分かってはいてもさすがに人間不信になります。

 

そこで考えたのが、自分でMQL4でロジックを作って、

ストラテジーテスターで検証する。

 

今までストラテジーテスターは使っていましたが、

検証は手作業でやっていたので、直近1か月検証して、

半日ぐらい。

 

次の月を検証してみると、全く勝てず。

といった形で時間を浪費していました。

 

「MQL4でちゃんとした年数を検証する」

 

これを誓い進めてみたものの・・・

 

Youtbeの「勝率9〇%」みたいなものを

実際のロジックにすると、これまた全てがごみカス

↓↓↓こんなの

f:id:ice_candy_rock:20210204140802p:plain

 

↓↓↓こんなやつ

f:id:ice_candy_rock:20210204141058p:plain

 

このサムネの勝率はやっぱり魅力的で、

ついつい「今度は大丈夫、今度は大丈夫」って

また作って ⇒ 絶望・・・

 

数えたら30本以上作成してました。

そして、単発勝率で「60%」超えるものは1本も

なかったです。

 

Youtbeのサムネで釣って ⇒ パラメータはLINE登録

⇒ そのうち高額システムの販売案内

 

これも分かってはいても、やっぱり負けてメンタル

やられてる時はほんとに心がゆらぎます。

 

ようやく単発の勝率(5分取引)で損益分岐点54%を

超えるものができたので、今は通貨別に直近4週間分を

通貨別、時間帯別に表示してみたところ

面白い事が分かりました。

 

↓こんな感じ

f:id:ice_candy_rock:20210204141806p:plain

 

全く同じロジックでも、時間帯、市場によって、

全然勝率が違う」ということ。

 

そこで昨日からは単発勝率65%以上のものだけエントリーしてみたところ。

4勝0敗でした。

f:id:ice_candy_rock:20210204142040p:plain

 

ほんの少しだけ久しぶりに光が見えて気がしました。

 

やっぱり既存のサインツールに頼るより、

自分でMQL4で書けた方が圧倒的に検証もはやいですし、

調整もできるしいいですね。

 

MQL4はキャンドルマツさんという方のYoutubeで勉強させていただきました。

本当に勉強になりました。ありがとうございます。

 

 

 

Japanese all-rounder